2013年

12月

06日

今日の青葉台リトミックレッスン

青葉台教室には1歳4カ月から2歳8カ月までのお子さんが通って来て下さってます。

青葉台の方はもちろんのこと、溝の口・宮前区・たまプラーザ・藤が丘からもいらしてます。

 

0歳台から来ていて、この年齢になるまでやっぱり泣いたり脱走したりするお子さんもいて、ママもこのまま続けるべきか悩んだ時期もあったと思いますが、ようやく最近言葉も発せられるようになってリトミックを楽しんでるようすが見られるようになってきました。

 

習い事はママもお子さんも楽しくないとね!

 

小さいうちからやる必要性があるのですか?と聞かれますが、リズム感や音感はできるだけ小さいうちに養ったほうがよいです。

 

リズム感や音感を養うと、スポーツや外国語の習得にも活かせます。

息子は少年サッカーチームに入っていたのですが、ピアノをやっている子は

サッカーも上手でした。

また、音を聞き分ける力があるので、外国語の微妙な発音の差を聞き分け、自分でもそれを発音することができる、といった能力になるようです。

 

絶対音感のトレーニングも3歳から6歳の間にといわれるくらいですから、

年齢がちいさければ小さいほど良い耳が育つんです。

 

ベビーちゃんのころからいい音楽を流してあげるように家庭でもできればいいですね。

 

メモ: * は入力必須項目です

〒225-0012

横浜市青葉区あざみ野南

       4―2―23

☎045-912-6589

 090-6900-6774

✉tayrdm1996@gmail.com